現役女性医師(放射線科)の4人子育て奮闘記ーママも家族も夢実現♪


  • 脳力について

スポンサードリンク

自分の考え、発した言葉は自分の頭に入っちゃう

脳は常に色々な刺激を受けています。

 

頭のなかに問いかけると、脳は問いに対する答えの検索を始めるという話でした。

 

脳力、頭の検索機能について (1)

記事はこちら→☆ 

ところで、あなた自身に一番問いかけている人、もしくは一番話しかけている人ってだれだか分かりますか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

それは・・・。

 

あなた自身 なんです。

 

自分では気づきにくいですが、とりとめのない考えが、浮かんでは消え、浮かんでは消え。

自分の発する言葉は自分の脳の検索に入る

 

一日に7万語の言葉が浮かんでは消え しているとも言われます。

 

「お腹すいたなぁ。何を食べようかな?」

 

「今日も体だるい~。やれやれ、憂うつ。。。」

 

なんて、ことから

 

「ああ。また失敗した。なんて私ってダメなんだろう」

 

などなど。

 

人によっては、

 

「ラッキ~♪ 私って本当に運がいいなあ」

 

なんて、ポジティブな人もいるかもしれませんね。

自分に一番話すのは自分自身

いずれにしても、すべての言葉が自分の頭の検索窓に入って

脳はそれに対する答えを探します。

 

脳の検索窓に入れる言葉のコツ ☆ 

 

の記事でも書いたように、時と場合に対応した

自分がなりたい理想の状態を思い浮かべて、言葉を選ぶようにしましょう。

 

先ほど例に上げた、「憂うつ。。。」なんてキーワードを入れたら、

脳は必死になって、「私が憂うつである原因は・・・」という検索結果を

ズラッと並べてくれるようになります。^^;

 

日本古来の考え方である「言霊(ことだま)

 

この考え方のように、

言葉には自分の脳力を発動させる、強い力があります

 

自分の脳力をしっかり引き出すために、

 

無意識に言っている言葉、普段使っている言葉。

 

色んな場面で使われる言葉に注意して、脳力を発揮していきたいですね。

 

自分がとっさの時に思い浮かべる考えは、無意識の部分においていて、

よく使う考えであることが多いです。

pose_nigawarai_woman

 

この考えは、脳の使い方のクセのようなもの。

 

まずはクセに気づくことが、クセを改善するための第一歩。

 

ちょっと観察してみてくださいね。


スポンサードリンク



Pagetop