現役女性医師(放射線科)の4人子育て奮闘記ーママも家族も夢実現♪


  • 津山・岡山情報♪

スポンサードリンク

勝央町のカキ祭りのおかげで、産地直送殻つき牡蠣を堪能

カキと言えば、広島が有名ですが。

岡山県日生や兵庫県相生もカキの産地

しかも。B級グルメで有名な「カキオコ(カキ入りお好み焼き)」は、岡山県日生のものなんですよね。

 

そういえば。

広島県福山市に10数年前住んでいたころ。

広島といえば、「カキ」

そして、「お好み焼き」!!だから、絶対カキ入りお好み焼きがあるだろう!って食べる気満点でお店に行くと。。。

なくて、がっかり。

「どっちも有名なのに、もったいない~」って思いました

その後、岡山にカキオコを見つけて、ビックリしたんですよね♪

 

 

で、県北の津山近辺でも、殻つき牡蠣まつりが行われる機会があるのです

今回カキを買いに行ったのは、津山市のとなり。

勝央町のノースヴィレッジ。

今回は3連休中ずっと、カキ祭りが行われるってことで、「カキの補充がありますよ」ってわざわざ書かれていました。

なくなることが、多いのね♪

(実際、勝北町の「勝北マルシェ ほほえみ彩菜」さんで行われたカキ祭りでは、たった一時間で売り切れたそうです!!)

 

津山に住んで約8年。

初めて買いに行きましたが、美味しい~

 

七輪を持ち出して、炭火焼き。

パカッと少し蓋があいたら、お皿に取り出して、上側の貝柱の部分をハサミでチョキリ。

その後、もう一度七輪に戻して、ジュワジュワ煮汁が煮立ってきたら、出来上がり~。

いただきもののユズをちょろっとかけて。

ウマウマ

ひと箱、30-35個くらい、ということでしたが40個くらいは入ってそうでしたよ。

我が家は家族6人、ほぼ二箱で満腹食べました。

(ちょっと食べすぎかな。。。^^;)

 

瀬戸内の海の幸も、鳥取の海の幸も。

もちろん、山の幸も❤️

いずれも堪能できる美味しい津山

ごちそうさまでした☀️

 

おりしも、2/11が本投票の津山市長選挙の期日前選挙に、昨日行ってきました♪

さて、どうなるかな?


スポンサードリンク



Pagetop