現役女性医師(放射線科)の4人子育て奮闘記ーママも家族も夢実現♪


  • 子だくさん子育て

スポンサードリンク

10歳は二分の一 成人式の年なんだね。なるほど

10才の学年、四年生の12月の参観日は
「二分の一 成人式♪」

ということで、長男の参観に行きました。

 

小2の次男も同じ日、同じ時間に参観日。

夫は仕事で身に行けないので、

どうしても私が半々で見に行くことになります。

 

長男に「いつ見に行ったらいいの?」と聞くと、

「全部!!」

・・・。

だから、無理やって。

 

で、交渉の末、

後半で、「お母さんへ感謝の手紙を読むから
絶対来てね!!」と言われ。

 

前半は次男のクラスをみて、後半長男のクラスに行きました。

 

黒板に貼られたプログラムどおり、着々と進行している様子。

終了間際にかかれた「手紙わたし」の時間が、どうやら息子の言った時間らしい。

「手紙」の部分にいたるまで
他の子のエピソードを聞くだけで、
なんだか涙がウルウル。

「ハンカチ忘れた。マズイ…」
と思ったものの、
いざ息子の番が来ると。

 

「読んでる?よ、読んでる?」
まーったく、聞こえませんけど??

 

普段の大きな地声はどこへやら?

ちーっとも、聞こえませんでした。。。

 

しかし、30人強のクラスでたった5人の
「前で読みたい!」と言った希望者の一人。

そう、わざわざ希望して前に立ってくれたのです。

 

聞こえなかったけど、
わざわざ前に出て読んでくれて、
ありがとう~。

 

もちろん、あとでもらった手紙に
号泣♪(TДT)

 

こういう瞬間が子育て冥利に尽きるとき、なのかしら。

 

で、もちろん、帰ったら、

「宿題いつになったらするの~!!」の応酬です♪


スポンサードリンク



Pagetop